学科紹介 sublect

専攻科福祉専攻

  • 学科の特徴・資格
  • カリキュラム・授業概要
  • 在校生・OG・OBインタビュー

カリキュラム・実習概要

社会福祉の第一線で活躍した講師陣が、介護に必要な理論から専門技術までを網羅したカリキュラムで
1年間指導。「共に生きる」福祉の心も兼ね備えた人材の育成をめざし、障がい者や高齢者の介護業務に
従事する介護福祉士を養成します。また、前期3週間、後期4週間ずつ高齢者福祉施設などで実習を行い、
実習後の報告会では、一人ひとりのケースをクラス全体で考え、今後の介護のあり方を探求していきます。

専攻科福祉専攻カリキュラム詳細(PDF)

専攻科開講科目
人間と社会 社会の理解
介護 介護の基本Ⅰ
介護の基本Ⅱ
リハビリテーション論
介護予防論
コミュニケーション技術
生活支援技術Ⅰ
生活支援技術Ⅱ
生活支援技術Ⅲ
生活支援技術Ⅳ
生活支援技術Ⅴ
レクリエーション支援法
介護過程Ⅰ
介護過程Ⅱ
介護過程Ⅲ
介護総合演習Ⅰ
介護総合演習Ⅱ
介護実習Ⅰ
介護実習Ⅱ
こころとからだのしくみ 発達と老化の理解
障害の理解
認知症の理解Ⅰ
認知症の理解Ⅱ
こころとからだのしくみⅠ
こころとからだのしくみⅡ
医療的ケア 医療的ケアⅠ
医療的ケアⅡ
医療的ケアⅢ
  • 学科の特徴・資格
  • カリキュラム・授業概要
  • 在校生・OG・OBインタビュー