学科紹介 subject

令和3年度 大学入学者選抜にかかる新型コロナウイルス感染症への対応について

令和3年度大学入学者選抜の実施にあたり、文部科学省通知「令和3年度大学入学者選抜実施要項」および「令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施ガイドライン」に則り、本学では下記の通り対策を講じ、選抜を実施致します。

  1. 受験生に対する要請事項
    他の受験者・試験監督者への感染の恐れがあるため、下記該当する方は、受験を控えて下さい。
    • 新型コロナウイルス感染症に羅患し、治癒していない方
    • 新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者として健康観察の指示を受けている方
    • 試験当日に発熱(37.5度以上)や咳など風邪の症状がある方
    • 37.5度までの熱はないものの、発熱や咳等の症状のある方
    • その他感染制御の観点から、試験会場への入場が望ましくないと判断される方
    • なお、入学検定料を納入し、当日の受験を控えて頂いた方は、入学検定料を追加納入することなく、当該入学者選抜の追試験を受験することが可能です。
  2. 感染予防
    1. (1)マスクの着用
      試験会場では指示があった場合を除き、常にマスクを着用して下さい。マスクをお持ちでない方は、本学にて準備していますのでお申し出下さい。なお、試験会場では、試験監督もマスクを着用しますので、ご了承下さい。
    2. (2)消毒
      入構時および受付や試験会場には手指消毒用アルコールを設置しております。入退室の際には消毒をして下さい。
    3. (3)その他
      • 休憩時間は他の受験生との接触や会話を極力控えて下さい。
      • 当日、試験会場で体調不良を感じた際には、速やかに試験監督者に申し出て下さい。
      • 試験会場内ではマスクを廃棄しないで下さい。
      • 試験終了後は、まっすぐ帰宅し、帰宅後は手洗いおよび消毒を行うようにして下さい。
  3. 試験会場におけるコロナウイルス感染対策
    • 試験前日に、試験室の机と椅子を、消毒用アルコールにて消毒します。
    • 試験会場の受験生の人数は、収容定員の半分程度とし、密を回避します。
    • 面接会場では、受験生同士、試験監督者の距離を十分に確保致します。
    • 面接会場では、受験生と試験官の間にアクリル板を設置致します。
    • 試験会場では、適宜換気を行います。冬期における試験会場では、暖かい上着を持参する等、各自で寒さ対策を行なって下さい。
  4. 追試日
    「1. 受験生に対する要請事項において、該当した受験生」に対して、下記日程の通り、追試験を行うこととする。
    学校推薦型選抜第Ⅰ期:11月14日(土)
    学校推薦型選抜第Ⅱ期:12月26日(土)
    一般選抜・社会人選抜:2月27日(土)

障がいのある受験生の対応

本学の入学選抜試験における障がいのある受験生への対応は、障がいがあり受験の際支援が必要になる場合は事前にお申し出ください。状況に応じて配慮する場合があります。

ページトップ