採用ご担当者の方へ support

採用担当者の方へ

採用ご担当者様へ

採用担当者の皆様には、本学に対しまして平素より一方ならぬご理解と、ご配慮を頂いておりますことを心から感謝しております。
本学は「地域社会と共に生き、地域の未来を豊かに創造していく」べき人材の育成を目指して創立された短期大学です。
私たち函館大谷が125年の間願い続けてきたことは、日本人の伝統的精神を支えてきた仏教に基づき、「生きる」ということを「人と人との関わりあい」の中で確かめて、しっかりとした倫理観を持ち、他に対する思い遣りの心に満ち、強い向上心を持った素直な若者の育成でした。
就職難が叫ばれる中で、例年100%近い就職率を持続してきたことは、本学の教育成果に対する地域社会からの信頼の高さと受け止めています。
学生の低年齢化・非社会化が問題視される中で、今年も、人間関係を豊かに築き、社会的責任感をしっかり持った、明るく、行動的な学生が、地域社会へ元気よく飛び出していきます。
どうぞ、本年も本学の教育成果に期待をして頂き、卒業生の採用に対しまして特段のご配慮を頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

採用後担当者様へ(PDF)
求人の申し込みについて

本学所定の求人票は、「一般職」と「専門職」の2つの様式があり、下記よりダウンロードすることができます。
なお、貴社独自の求人票でも構いません。求人票とともに会社案内パンフレットやセミナー案内等を同封していただけたら幸いです。
ご不明な点は、学生支援部までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

一般職 求人票(PDF) 一般職 求人票(excel) 専門職 求人票(PDF) 専門職 求人票(PDF)

※一般職:一般事務員・医療事務員・経理事務員・販売員などの職種
※専門職:幼稚園教諭・保育士・保育教諭・生活支援員などの職種 


「自己申告書」と「青少年雇用情報シート」のご提出をお願いいたします。

函館大谷短期大学では『青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)』の施行に伴い以下2点のご提出をお願いしております。

1.「自己申告書」のご提出

平成28年3月1日に施行された「労働関係法令違反の事業主に対する、ハローワークの新卒者向け求人の不受理」を受け、求人票をお送りいただく際に「自己申告書」のご提出が必要となります。

2.「青少年雇用情報シート」のご提出

同法の施行により「青少年雇用情報シート」のご提出が協力義務となりました。

※ 上記2種のご提出がない場合は、求人票を受理することができない場合がございます。
青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)について(厚生労働省のHPへリンクします)

自己申告書(Excel) 青少年雇用情報シート(excel)

お問い合わせ 函館大谷短期大学就職部Eメール
ページトップ