大学案内 information

教職員紹介

PROFILE

名前 藤村 敦 藤村  敦
所属学科 こども学科
職名 講師、募集委員長、障害学生支援室長
専門分野 教育心理学
担当科目 教育心理学 社会的養護Ⅱ 特別支援教育「基礎」 保育原理Ⅱ 保育実習指導ⅠⅡ
学位 教育学修士

研究業績

(論文)
  • ・藤村敦・結城裕也・柴田亮(2020).保育者の保護者苦情対応に関する職務に対するネガティブな精神状態を軽減する方略の検討 函館大谷短期大学紀要 34,11-15.
  • ・藤村敦(2012).小学生における個性の類似性・異質性認知と学級集団凝集性認知との関連 日本学校心理士会年報,4,45-53.
  • ・藤村敦・越良子(2010).中学生における個性の類似性・異質性認知と学級集団凝集性との関連 北海道教育大学紀要 教育科学編,61(1),63-74.
(学会発表)
  • ・藤村敦・結城裕也・柴田亮(2019).保育者の保護者苦情対応に関する職務に対するネガティブな精神状態を軽減する方略の検討‐SCATを用いた20代保育者へのインタビュー分析から‐ 日本学校心理士会2019年度大会
  • ・藤村敦・結城裕也・柴田亮(2018).保育者の保護者苦情対応に関する職務に対するネガティブな精神状態を軽減する方略の検討 北海道教育大学函館学校教育学会 第24回大会
(社会活動)
  • ・北海道教育庁渡島教育局主催 どさんこ☆子ども地区会議 講師・指導助言者(2019)
  • ・仙台白百合女子大学人間発達研究センター客員研究員(2019~)
  • ・北海道公立学校スクールカウンセラー(2019~)
  • ・特定非営利法人函館市学童保育の会苦情解決第三者委員(2018~)
  • ・渡島教育局管内専門家チーム座長(2018~)
  • ・渡島教育局管内特別支援連携協議会委員(2018~)
  • ・函館市特別支援教育推進協議会委員(2018~)

現在の研究課題

  • ・保育者の保護者苦情対応に関する認知
  • ・保育における集団での学び合い
  • ・子どもの発達と集団形成の様相との関連

メッセージ、学科のアピール、所属会等

  • 子どもが成長するには、楽しい活動だけではなく、意図的な葛藤場面なども必要です。子どもの成長に必要な、保育者としてのかかわり方などについて、理論や実践を組み合わせながら、2年間の時間をかけてゆっくり学習します。子どもとのかかわり方の学習は、様々な人とのかかわり方にもつながるところがあります。この大学で身に付けた力は、きっと自分自身を大きく成長させる力になると思います。
  • (所属学会等)
    • 日本教育心理学会
    • 日本カウンセリング学会
    • 北海道学校心理士会
    • 日本特殊教育学会
    (資格)
    • ・学校心理士
    • ・ガイダンスカウンセラー
    • ・日本心理学会認定心理士
ページトップ