学科紹介 subject

学科の特徴

地域で生きる「総合力」を伸ばしていく
コミュニティ総合学科

コミュニティ総合学科では、本学の建学精神を基盤に地域の力となる人材育成を目指し、大学で学ぶ「知識」と、専門学校で学ぶ「技術」を、2年間でバランス良く学びます。
経営・マーケティング、情報、コミュニケーション心理の三カテゴリーで、それぞれの専門性を高め社会人として大切な「ビジネス」「マネージメント」「コミュニケーション」「プレゼンテーション」の力を総合的に発揮できる人材を育成します。
多種多様な資格取得を目指す学生一人ひとりをサポートします。

教育方針

コミュニティ総合学科の目指すところ

コミュニティ総合学科では、「経営・マーケティング」「情報」「コミュニケーション心理」の三つのカテゴリーの中から一つを選択し、それぞれの分野を少人数のゼミ形式で、より深く専門的な知識や技術を身に付けた地域のための人材を育成します。

経営マーケティング

「地域ブランド」「マーケティング」「マーケティング戦略」「ビジネス実務総論」などの学習やさまざまな実践活動を通じてビジネスで活用できる実行力および問題解決力を身につけます。

情報カテゴリー

情報処理技術や情報通信技術(Webデザイン、ネットワーク、セキュリティ、システム開発)などを学び、地域の問題を解決できる力を育てます。

コミュニケーション心理カテゴリー

社会で最も必要なコミュニケーション力(意思疎通力、協調性、自己表現力)を育てます。コミュニケーション学や関連領域(社会心理学、産業心理学)を基盤に、様々な実践力を身につけます。

コミュニティ総合学科のカテゴリー

コミュニティ総合学科では、共通科目群、カテゴリー科目群、資格ユニット科目群の中から、学生のニーズに合わせ、バランスよく履修科目を選択します。

コミュニティ総合学科のカテゴリー 資格受講者の声と目指せるお仕事

コミュニティ総合学科の学び

パソコンスキルを習得したくて本学科に入学しました。自分に必要な講義を選択できるので、2年間計画を立てて空いた時間は有効活用できました。社会人になると当たり前になるビジネスマナーや電話応対、接客応対を実際に練習した事で理解が深まり身について良かったと思います。

就職に役立つ資格を多く取得しようと思い、本学科を選びました。秘書実務やビジネス実務演習など学生のうちにビジネスマナーをしっかり学べる事で社会に出て即戦力になると思います。勉強や学生生活で不安になる事があっても同じ夢に向かっている友人や親身になって話を聞いてくださる先生方がいらっしゃるので、自分の目標達成に向かって頑張ってください。

経営・マーケティングゼミに所属しながらマーケティング理論をベースにゼミが運営する学内売店を1年間経営してみました。他の学校ではなかなか体験できない実践的な授業を通じてやりがいを感じました。 学習していくうちに覚えたい事がたくさん見つかり、休日や授業がない時間を有効に利用して学校で勉強していました。素敵な友人達ややさしく理解のある先生方のおかげで充実した毎日を送ることができました。

私は本学科での授業を通し、地域活性化について関心を持つようになりました。また、他大学と交流し函館の現状と活性化について話し合う機会の中で刺激を受け、より深く学びたいという意思が強くなりました。本学科で学んだ知識を進学先で活かしたいと思います。2年過ぎるのは早いので、学ぶ中で自分のやりたいこと、向いている仕事を見つけてください。

社会人のための「科目等履修生」募集中!!→詳しくはこちら
  • 学科の特徴・資格
  • カリキュラム・授業概要
  • 在学生・OG・OBインタビュー
ページトップ