学科紹介 subject

学科の特徴

あたたかな心で「ひと」を育てる
こども学科

こども学科は「人を育てる人・支援できる人」を養成する学科です。
本科での2年間は、保育者としての豊かな表現力や行動力を身につけるだけでなく、すべての人に対して優しさとあたたかさを持つことのできる、人間としての成長を促します。
そうした2年間で取得できる資格は、幼稚園教諭2種免許状と保育士資格を中心として多岐に渡ります。また、2つの国家資格で保育教諭として働くこともでき、厳しい社会状況の中でも、自身にとって力強い支えになるでしょう。
人と関わることが好き。自分の夢を叶えるための努力は惜しまず、常に目的意識を持つ。
そうした心が、無限の可能性へと広がります。幼稚園の先生や保育士になりたい人はもちろん、ハンディキャップを持った子どもたちや支援が必要な方々を理解し、同じ目線で寄り添っていくことを仕事にしたいと考える人や、子どもたちとともに育ち合うことに喜びを感じ、感謝の気持ちを持てる人を全力でサポートします。
自分の夢を職業として実現したい、といった同じ想いを抱く仲間たちと、こころを通わせ合い、人間関係を築き上げることは、未来の自分を大きく成長させてくれます。

教育方針
1.多様な専門性を身につける

幼稚園教諭・保育士として必要な、専門的な知識・技能を身につけます。保育の本質を理解し、学問的な裏づけを持った実践能力、主体的・創造的に取り組む優れた指導力、思いやりに満ちた人間形成を目指します。

2.現場で活かせる情報保育力の育成

パソコンを使ったデジタルアートなどの視聴覚教育や、園だより作成などの広報力、情報管理などを学びます。保育現場ですぐ使える情報力は、新しい保育の世界を広げます。

3.総合的な実践力の強化

ひとつひとつの専門性を確実に身につけ、自分を活かしながら総合的な表現力を磨いていきます。学習はもちろんのこと、サークル活動、卒業研究発表会、ボランティア活動など、多くの豊かな経験が、より高い実践力を待った保育者を育てます。

4.協調性のある良好な人間関係の構築

就職後に最も必要とされるコミュニケーション能力を高めていきます。自他ともに大切にし、すべての人にあたたかな心と優しさを持った、ともに育ち合うことを大切にする心豊かな保育者・支援者を目指します。

光る影絵サークル

光る影絵とは、ウルトラバイオレットという科学の魔術を使った新しい演出方法です。ここは、世界でたったひとつの、影絵と人形劇の技術を身につけることができる、函館大谷短大の顔としても知られるサークルです。休日ともなると教室を飛び出して近隣の保育園・幼稚園・児童館などで公演をしてまわります。たくさんの人との素敵なふれあいがあなたを待っています。

光る影絵サークル
光る影絵サークル

取得できる資格一覧

目的に必要な資格を取得することで、できることもさらに広がります。
幼稚園教諭二種免許状
3歳から小学校入学までの幼児期に、創造性を養ったり、集団行動の中で社会生活に必要なマナーやルールを教えたりします。
保育士資格
主に保育園や施設で専門知識と技能を生かし、愛情を持って乳幼児やハンディを持った子ども達の支援をします。
社会福祉主事任用資格
都道府県・市町村の福祉事務所において、社会福祉に関する事務などの仕事をします。
福祉住環境コーディネイター
お年寄りや障がいのある方に、暮らしやすい住まいを提案します。
ピアヘルパー
NPO日本教育カウンセラー協会認定資格で、基本的対人援助を必要とする保育、教育、福祉の分野での活用が期待できます。
保育心理コースの学生を中心に多くの学生が取得し、 この資格を活かして仕事をしています。
こども学科の学生は全員受験できます。
教育カウンセラー補
教育カウンセラーの資格を取得して、保育、教育、福祉の現場でカウンセリングの知識や技術を活用しながら活躍している人が全国で約1万2000人います。
保育心理コースの学生で、ピアヘルパーの資格を取得した学生が受験できます。
卒業後、2年の実務経験を経て、「初級教育カウンセラー」の資格を取得できます。
  • 学科の特徴・資格
  • カリキュラム・授業概要
  • 在学生・OG・OBインタビュー
ページトップ